2022 年 46 週 ~新型コロナウイルス感染症、後天性免疫不全症候群、梅毒~

2022年11月25日

今週の注目感染症
2022 年 46 週(11月 3週 11/14~11/20)

◆ 新型コロナウイルス感染症について
  【「厳重警戒」での感染防止対策】
 今冬に向け、新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行も懸念されるところです。
 県民・事業者の皆様には、今後の感染状況に注意していただき、「三つの密の回避」、「人と人との距離の確保」、「換気」など基本的な感染防止対策の徹底を改めてお願いします。
 現在、「『厳重警戒』での感染防止対策」が発出されています。
〇 県民・事業者の皆様へのメッセージ
>>詳細はこちら
 愛知県での感染者(11 月 20 日報道発表日分まで)は、前週から36,897 名増加し、累計は 1,502,662 名です。

◆ 後天性免疫不全症候群について
 愛知県の 2022 年 46 週までの累積報告数(診断週集計)は 55 件(男 50 件、女 5 件)です。
2021 年 46 週までの累積報告数は 80 件(男 75 件、女 5 件)、2021 年総報告数は 88 件(男 83 件、女 5 件)でした。
 毎年 12 月 1 日は、WHO(世界保健機関)が定めた「世界エイズデー」です。本県では 11 月 28 日(月)から 12 月 4 日(日)までの 1 週間を「愛知県エイズ予防強化週間」として、「エイズキャンペーン 2022」及び「無料・匿名エイズ等検査会」が実施されます。

【参考ページ】
アイチエイズインフォメーション(愛知県)
>>詳細はこちら
令和 4 年度愛知県エイズ予防強化週間について
>>詳細はこちら
IASR 2022 年 10 月号<特集>HIV/ AIDS 2021 年(国立感染症研究所)
>>詳細はこちら

◆ 梅毒について
 愛知県の 2022 年 46 週までの累積報告数(診断週集計、11 月 23 日現在)は 653 件(男 442 件、女 211 件)です。
2021 年 46 週までの累積報告数は 366 件(男 248 件、女 118 件)でした。
全国の 46 週までの累積報告数は 11,353 件です(2021 年総報告数は 7,978 件)。

【参考ページ】
梅毒とは(国立感染症研究所)
>>詳細はこちら
IDWR 2022 年第 42 号<注目すべき感染症>梅毒(国立感染症研究所)
>>詳細はこちら

【愛知県感染症情報センターより参照】
(2022年11月25日更新)

戻る